6月 | 2015 | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

2015年6月の記事一覧

30

2015 06

新人:城本奮闘記!「俺の研究」・・・番外編その3

今回は最近、洋風漆喰の問い合わせが多いとのことで販売店さんから同じような商品がないかとお問い合わせがあり、当社のリライムの講習会をさせて頂きました。

洋風仕上げの表面のゴツゴツ感をだすためにリライムに大きさの違う2種類の骨材(寒水石)を混ぜ込みます。骨材は好みに合わせて大きさを変えるとゴツゴツの強弱が付けられます。仕上げも塗りっぱなし、色々なパターン仕上げもできます。下地も専用の下地材がありローラーで簡単に塗れます。

参加頂いた左官さんからも「塗りやすいし、こんな使い方もあるんだな」とのお言葉を頂きました。後は質問であったのですが外部で施工の際は撥水剤を塗った方が汚れも目立ちにくく長持ちします。
伝統の漆喰ではありませんがアレンジして使えるところがいいと思いますし、私でも塗りやすかったです。

リライム・・・
専用下地材リライムベース・・・
専用撥水剤リライムコート・・・

2015/06/30 13:01

29

2015 06

6月の社内勉強会(淡路土中塗り)

本日、4月から始まって3回目の社内勉強会を行いました。6月のテーマは「淡路中塗り土について」
淡路中塗り土は、当社の創業(大正元年)より続けている商品で浜岡重吉が創業のきっかけにもなった製品で100年の思いがこもっています。
そこで、売る側の営業マンも塗った事がないではいくらなんでも失礼!との事で淡路中塗り土、淡路の砂、淡路のスサを利用して100%淡路産の中塗り土配合の勉強をおこないました。
先月の木舞荒壁勉強会の架台に土、砂、スサの配合を変えながらちょうどいい具合の配合を試し、全員泥だらけになりながら検証しました。
墨打ちから布連打ちまで挑戦!ここやっぱりプロの職人さんの偉大さを実感し、素人が出来るものではありませんでした。ただ、やってみてわかる難しさを社員全員実感しました。
≫淡路中塗り土はこちら・・・
来月末には淡路中塗り土についてのレポートを作成しますので、また出来ましたら皆さんにご紹介致します。

チリ回り 布連打ち 布連打ち チリ回り
墨打ち、布連打ち、奥が深いです。
こんな細かい技術が出来るなんて・・本当にいつも気さくに話しかけてくれる左官職人の皆様尊敬です!

中塗り土 淡路中塗り
「営業の旦です。」

淡路中塗り 淡路土 「新人城本泥だらけ・・・」

2015/06/29 17:33

27

2015 06

残したい風景!

kura1 
左官様から蔵を補修してるよとの事で、現場に行くと…
あら!立派でキレイ!どこ直すんだろうと思いながら中へ…
kura2

裏面でした(笑)

kura3
すでに下地の不陸を取り、土を固めてすぐにでも砂しっくいをかけれる工程まできていました。
今では中々、土蔵を補修しようとする事も少なくなりましたが、こういう立派な蔵を次の世代に残そうというお施主様の気持ちに非常に嬉しい気持ちになりました。
土を固める土強(どきょう)はこちら・・・(カタログ、実験資料もあります)

2015/06/27 08:45

26

2015 06

漆喰塀の改修・・・

「土塀の改修を頼まれたんだけど、剥がれる箇所と剥がれない箇所があってどうしよう?」とお話しを頂き、現場を見せて頂きました。
hei1

実際に見せて頂くと、かなり分厚く塗ってた砂しっくいの影響もあり、しっかり漆喰が下地に接着したまま残っています。
hei2hei3

ただ高圧で洗いをかけてみると表面がデコボコしていたり、鎧になってる部分は落ちていたり、補修にかなりの厚みの漆喰が必要だなと思いました。
そこで弊社の漆喰蔵直しを提案し、それでやろう!となりましたが初めて使う商品なのでカタログとサンプルをお渡しし、施工前に商品がどういうものか試してくださいと現場を後にし、後日…「凄いね、どーんと付けても形がくずれなくて作業しやすそうだよ。これなら大丈夫」とご連絡頂きました。実際の施工は7月に入ってからですが、是非完成を見せて頂きたいです。

それにしても、やっぱりプロの職人様に褒められるのは励みになりますね。
ドカ付け漆喰 漆喰蔵直しはこちら・・・

2015/06/26 11:04

25

2015 06

三重県のお城めぐり

伊賀上野から津市へ移動、せっかくなので伊賀上野城の見学名阪国道で亀山へ、亀山でお客様に以前城かべ漆喰を利用した土蔵(亀山藩主石川家家老加藤家屋敷跡 加藤家長屋門土蔵)があると教えて頂き見に行ってきました。その途中、行く先々のお城せっかくなので巡ってみました。
城かべ 土蔵 城かべ 漆喰 土蔵

【加藤家長屋門 土蔵】

伊賀上野城 昭和10年に建てられた天守だそうですが、木造で迫力あります。
伊賀上野城 漆喰

伊勢の国旧亀山城 多門櫓
文化財として平成24年、平成の大修理として改修されたそうです。
亀山城 多門櫓 漆喰

最後に津城
以前から天守の無い城址ですが、石垣の上の角櫓がいいです。三重県城、城址めぐりでした。
津城 漆喰壁

2015/06/25 07:36

24

2015 06

瑞黒(ズイグロ)黒しっくいの現場

「白い漆喰を黒くするのだからそりゃ難しいよね!」そうなんです。黒しっくいは難しい究極の左官技術なんです。材料1割、技術が9割のこの左官技術の素晴らしさをご紹介。
今日は、瑞黒を使って頂いた現場へ予定変更でGO!白華も無く、土蔵部分はまっ黒でいい感じ!施工した左官屋さんも「そんなに塗りにくいとは感じなかった。」「大分柔らかく練って薄くノロ掛けしたけど・・」とのお話。黒しっくいのノロ掛け堅押さえ材料として最初は心配でしたが、最近は結構いい感じでご利用頂いております。
黒しっくい 瑞黒 
≫黒しっくい(瑞黒)はこちら・・・

黒しっくい 瑞黒 瑞黒 黒しっくい
≫瑞黒についてはこちら・・・

2015/06/24 18:55

24

2015 06

淡路黄土で黄漆喰!いい色です。

以前から何度か相談を頂いておりました新築の現場へお邪魔しました。黄色の城かべ漆喰をとの要望で、城かべの着色を顔料ではなく淡路黄土で配合していただきました。真っ白の城かべ漆喰もいいですが、建物の雰囲気に合わせて色土で大津壁風にするのもいいですね。左官屋さんはまだまだと謙遜されていましたが結構濃い黄色だったので難しかったと思います・。内装も城かべ漆喰だそうなので完成が楽しみです。また完成すればご紹介します。
城かべ 黄大津 城かべ漆喰 黄土

2015/06/24 08:00

23

2015 06

新人:城本奮闘記!「俺の研究」・・・番外編その2

この度は販売店さんで講習会をさせてもらいました。最近、問い合わせが多いので、今回の講習会の内容も三和土(タタキ)です。伝統的な深草三和土、彩土タタキ、漆喰たたきそれと真砂コン土間仕上げをさせてもらいました。前回は伝統的な三和土の工法説明と版築土塀でしたが、今回は当社の商品と現代的で強度のあり三和土風にもなる真砂コン土間仕上げについても説明させてもらいました。

真砂コンも化粧砂利を入れて表面をスポンジで洗ってみると三和土に見えますね!!しかも強度もあり当社の駐車場も10年以上たちますが大丈夫です。

今回は色々と三和土(タタキ)について講習会をさせてもらって、私自身も三和土ごとの特長や特性についていい勉強になりました。施工する場所や環境によって使い分けてもらえるのではないでしょうか?
漆喰たたきはこちら・・・
彩土タタキはこちら・・・
真砂コン土間仕上げはこちら・・・

 

 

2015/06/23 11:55

22

2015 06

やっと完成!~城かべで色々やってみた。

漆喰 城かべ5月から始まった社内の小屋作りもやっと完成しました。今回は、今までの商品の検証も含め「木摺り漆喰の作業性」「10mmの厚付けの実験」「城かべの掻き落とし」など試すことが出来ました。これからも城かべ漆喰の新たな可能性に挑戦し皆様の現場で役立つようご提案してまいります。
漆喰の掻き落とし 城かべ
正面は陰影を活かして格子柄に掻き落としを行いました。10mm程度塗りつけて掻く深さを変えて陰影をつけてみました。配合は高級城かべ1袋、蔵直し1袋、淡路産左官砂50kgです。塗り付けから養生16時間から20時間後に掻き落としました。
漆喰の掻き落とし 城かべ 
側面は厚付けの検証で、15mm程度漆喰を塗りつけ、凸凹に押えていきました。厚塗りパターンなので陰影がはっきり出ていいですね。
漆喰ちょうな仕上げ 城かべ漆喰ちょうな仕上げただ・・・全員口をそろえて、「屋根が悪い!」・・・
確かに、壁に時間とお金使いすぎで屋根がこんなことに・・・残念

2015/06/22 07:17

21

2015 06

高級城かべで【漆喰掻き落とし】と、【ちょうな仕上げ】

高級城かべ1袋と蔵直し1対に砂50kg入れて掻き落としをやってみました。
ついでに同じ材料で先日お客様よりお問い合わせがあったちょうな仕上げも再現!?これでいいのかちょうな仕上げ?創造ですが・・・
配合は
高級城かべ 掻き落とし ちょうな仕上げ
大工さんのちょうで削ったような表情かなと思って、左官工法らしく深みのある陰影を意識しました10mmぐらいの深さは出ていると思います。
城かべ 漆喰ちょうな仕上げ
先日から進めているゴミ小屋に両方の仕上げを今やってます。完成までしばらくお待ち下さい。

2015/06/21 09:57

このページの上に戻る

ブログ内検索

近畿壁材工業株式会社

商品一覧

  • 城かべ漆喰
  • 土間たたき
  • 本土壁
よくある質問