6月 | 2014 | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

2014年6月の記事一覧

27

2014 06

地元の土で土間たたき

岐阜県でお施主様のご要望との事で地元の土を使った土間たたきを施工して欲しいとの事。電話で配合等はお伝えしていましたが、さすがに土を見ずにはと思い現場に訪問させて頂きました。細かい真砂土(サバ土)で少し心配でしたが、いざやってみるとなかなかいい感じ!
普段漆喰たたきや彩土(さいど)などの製品を売っていますが、また一味違う仕上がりで感激です。これは古民家にいいかも・・・
土間たたき土間たたき

2014/06/27 10:25

25

2014 06

いいね!洗い出しの鳥居

お客様にみかげ4mmご注文頂き、「洗い出しですか?」と尋ねると鳥居を洗い出すとの事、面白いので見に行ってきました。なかなか立派な鳥居できれいに洗いだされていました。すばらしい。
岐阜県揖斐郡の来振神社(きぶりじんじゃ)

みかげ4㎜IMG_20140627_10230499 IMG_20140627_102203381

2014/06/25 10:16

20

2014 06

「焼印」譲って頂きました。

お客様から焼印をお安く譲って頂きました。感謝!偶然に在庫が残っていたが近畿壁材の「近」と浜岡「浜」がありました。早速講習会等で利用するmy鏝に焼印しました。スノーピークのバーナーはやっぱり焼印焼くにもGOOD!
スノーピーク 鏝 焼印

2014/06/20 09:56

13

2014 06

但馬の匠を育てる会

兵庫県で但馬の匠育てる会という活動が行われております。
最近マスコミでも報道されている職人さん不足は、地方でも大きな問題となっており特に大工や左官などの仕事を覚えるまでに長期間かかる職種は早急に育成が必要との事です。
今回はそのような問題の解決を目指し、企業と地域、行政が一体となり職人育成を行うのが目的の様です。
募集もハローワークなどを活用し、生徒が授業料を払って育成するのではなく、逆に給料を貰って勉強できるシステムで5名も生徒が集まったそうです。このような活動に今後も期待したいですね。
但馬の匠

2014/06/13 07:37

09

2014 06

早く補修して欲しい!

仕事で各地を見ていると文化的価値ある物でボロボロになって手つかずの建物をよく見ます。
壊して新しい物に変える事も仕方ないですが、補修せずに朽ちて行くのは残念です。
特に文化財などは少しでも早くと思いますが、予算もありますから難しいでしょうね。

数寄屋の木舞竹は細くて上品です。なんかいいですね。
小舞竹 土壁

2014/06/09 07:27

06

2014 06

一隅を照らすこれ国宝なり

有名な伝行大師様の言葉です。滋賀の坂本(比叡山の麓)周辺でポスターなどでよく見かけます。
比叡山高校の入り口にも大きな看板で「一隅を照らす」と書かれており、天台宗の一隅を照らす運動なども有名です。
一隅を照らす運動

いい言葉です。私も今置かれている現状を精一杯精進し、明るく光り輝ける様にします。
一隅を照らす 一隅を照らす

ちなみに私は、高野山大学ですけど・・・

2014/06/06 07:14

02

2014 06

内外装オール漆喰の家

滋賀県でお客様に教えて頂き内外装オール漆喰の家(建築中)にお邪魔しました。
お施主様のご要望で少し凹凸を付けた塗り方で、伝統漆喰が可能性が広がります。
IMGP4129IMGP4130

2014/06/02 07:01

このページの上に戻る