MENUメニュー

〖中すさ〗
土壁の中塗りに使われる中塗り土と左官砂と一緒に入れる中塗用の藁すさ

品番

411009

※写真はクリックすると拡大します。

アクを抜いていない稲藁を乾燥させ裁断したものです。昔から地域によっては「つなすさ」とも呼ばれ、あくぬきすさに比べ、すさの繊維がかたいので中塗り土に混ぜご使用いただくのが一般的です。

定価【設計価格】 2,110円
規格・容量 2.5kg
梱包単位 2.5kg /袋
出荷単位 1 袋より出荷
主原料 稲藁

用途

中塗り土に混入

資料ダウンロード

この製品に関連するブログ記事

よくあるご質問

Q

土壁中塗りを練り置きしていたら、腐った臭いがするけど問題はない?

はい、問題はありません。

中塗り土を練り置きすると「わらすさ」が溶け込み、腐ったような臭いがしますが問題ありません。

わらすさが溶け込み粘性が強すぎる場合は、新しくわらすさを足すことによって、粘性を調整できます。