商品一覧

城かべ中塗用

品番

282001

城かべ中塗用

※写真はクリックすると拡大します。

漆喰工事の仕上がりは下地の良し悪しで決まります。不陸調整、接着増強、水引き調整など砂しっくい工程を行うことで、壁を長持ちさせ仕上がりの美しさが際立ちます。砂やすさ配合済みの既調合中塗り漆喰(砂しっくい)です。

定価【設計価格】 5,200円(㎡=742円)
1袋の容量 25㎏/袋
塗り厚 3㎜厚 鏝塗り
施工面積/袋 7㎡/袋
出荷単位 1袋(7㎡分)より出荷出来ます。
主原料 消石灰
性状 粉体(水道水で練ってご使用ください)

用途

漆喰壁中塗り・屋根漆喰等

資料ダウンロード

この商品に関連するブログ記事

よくあるご質問

  • 屋根しっくいにできる?
  • 城かべ中塗用25㎏に城かべ油340ccを2本入れ、壁に塗る場合より少し硬めに水で練ってください。屋根は傾斜があるので柔らかく練るとダレてくる場合があります。

  • 南蛮(なんばん)漆喰を作りたいんだけど・・・
  • 城かべ中塗用25㎏と淡路中塗土18㎏を2袋よく空合わせし、その後水で練ってください。

  • 中塗用を塗ってから追っかけで上塗りできない場合はどうすればいいの?
  • 城かべ中塗用完全乾燥後、「城かべシーラー」を塗布しシーラー乾燥後上塗り漆喰を塗ってください。上塗り漆喰を追っかけで施工できない場合、水引きが激しくなり、剥離やクラックの原因になります。

    >>追っかけ塗りとは?・・・城かべ中塗用を塗り、中塗用が乾かないうちに上塗り城かべ漆喰を塗ることです。

  • ラスボード下地に城かべ中塗用を塗っても大丈夫?
  • 施工しないでください。漆喰は強アルカリのため、ラスボード表面を腐食させ、剥離する場合がありますす。ラスボード下地には石膏プラスターを塗り付け、下地をつくってください。

  • 城かべ中塗用の上に古代漆喰上塗用を施工していいの?
  • 施工可能です。城かべ中塗用は城かべ、古代漆喰どちらの上塗り漆喰の中塗としても使用できます。

  • 城かべ中塗用に追加で砂を混ぜてもいいですか?
  • 砂の追加はしないでください。追加すると城かべ中塗用の強度が弱くなり、付着力も低下します。城かべ中塗用はそのままご使用ください。

土屋重吉ONLINE SHOP
Amazonでも販売中
販売代理店様用web 販売代理店様はこちら
facebacook
匠に役立つ塗り壁ブログ
近畿壁材の土ブランド土屋重吉
豊富な施工実績
お客様の声
よくある質問
会社概要
ひょうご優良経営賞兵庫県知事賞を受賞しました
日本生産性本部「実効力ある経営」認証評価制度 継続認証 認定されました
Twitter
Instagram
Line