MENUメニュー

塗り壁デザインDESIGN

0054土の素材を感じる荒壁土掻き落とし仕上げ

0054土の素材を感じる荒壁土掻き落とし仕上げ

荒壁土をご存じでしょうか?荒壁土とは竹小舞下地(竹を格子状に編んだ下地)に塗る土壁で、通常は下地となる土壁のため、仕上げ面に見えることはありません。

そんな荒壁土をあえて仕上げに利用しました。荒壁土の厚く塗れる特長を活かし、塗って乾燥した後、表面を削る仕上げ「掻き落とし」で仕上げたデザイン壁です。

「掻き落とす」ことにより、荒壁土の素材、藁(わら)や細かな砂利が見え、土壁の素材をより引き立てました。

古民家のリノベーション、和風カフェなどに合うデザイン土壁です。

使用した製品

色で選ぶ

素材で選ぶ

パターンで選ぶ

使用箇所で選ぶ

イメージで選ぶ