MENUメニュー

塗り壁デザインDESIGN

0053わら縄で模様つけた漆喰と土を混ぜた淡いベージュの壁

0053わら縄で模様つけた漆喰と土を混ぜた淡いベージュの壁

土間の伝統工法の「三和土(たたき)」はその名のとおり、たたき締める施工方法が工法の由来になったとも言われております。

そんな「たたく」工法を土間ではなく、壁に塗る塗り壁の模様として取り入れました。

漆喰と土を混ぜた淡いベージュの塗り壁を塗り付け、少し乾いてきてからわら縄で塗り壁表面をたたいて模様を付けました。

コテなどの道具でつけた模様とはまた違う、ラダンムな自然な感じの凹凸模様は、たたいてつけとは思えない上品な仕上がりになります。

和テイストの店舗、住宅にピッタリ合うデザイン壁です。

色で選ぶ

素材で選ぶ

パターンで選ぶ

使用箇所で選ぶ

イメージで選ぶ