MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2020/05/19(火曜日)壁公望 カラー漆喰大津商品説明書

◇カラー漆喰「大津(おおつ)」について

大津は、技術的には難しいカラー漆喰を、既調合にした漆喰壁で漆喰の持つ「不燃」「自然素材」「調湿」「抗菌」などの性能に珪藻土を配合し耐候性と調湿性を従来の漆喰より高めたカラー漆喰です。内装専用としてパターンや押さえ仕上げ両方が可能で、土を配合したことで、従来の漆喰とは違う柔らかい質感を作り出します。

◇商品概要

カラー漆喰「大津」

■ 品番  288005
■ 商品名  壁公望 大津(おおつ)
■ 容量  20kg/袋
■ カラー  8色(標準色7色 特別色1色※浅葱OS-801)
■ 標準施工面積  12㎡
■ 標準塗厚  2mm
■ 標準加水量  14kg+加水(水道水)
■ 梱包単位  クラフト紙袋20kg/袋
■ 原材料  消石灰 珪藻土 顔料 海藻糊
■ 性状  粉体
■ 定価  10,290円 (㎡=860円)

専用下塗り材「ボードベース」

ボードベースは、プラスターボードへの内装漆喰壁や漆喰の塗り替えに適した漆喰専用の下塗り材です。
薄くても固く、高い性能の下塗り材です。漆喰以外にも様々な仕上げ材に適応します。

■ 品番  327004
■ 製品名  ボードベース (内装用漆喰専用下塗り材)
■ 容量  5kgセット (主材4kg・配合材1kg)
■ 標準施工面積  4㎡
■ 標準塗厚  0.7mm
■ 標準加水量  適量(加水しながら混錬)
■ 梱包単位  20kg (1ケース4セット入り) 1セットより出荷可能
■ 原材料  主材:石膏・炭酸カルシウム・砂・珪藻土 配合材:水性樹脂
■ 性状  主材:粉体 配合材:液体
■ 定価  2,840円 (㎡=710円)

◇特 長

※ 大津は、自然素材で安全で安心して室内に制限なくご利用頂けます。
※ 大津は、珪藻土配合で通常の漆喰より高い調湿効果を実現します。
※ 大津は、色ムラになりにくいカラー漆喰です。
※ 大津は、パターン仕上げ・フラットな押さえ仕上げどちらでも施工できます。
※ 大津は、土を配合し通常の漆喰とは違う温かな仕上げになります。

◇施工要領

■ 適応下地(下地処理は必要です)
モルタル・コンクリート・プラスターボード・砂漆喰

⑴ 下地調整
モルタル、コンクリート(RC)、プラスターボード(PB)には城かべシーラー3倍液を塗布し、乾燥後ボードベースを塗って下さい。
砂漆喰への追い掛けは可能ですが、水引きなどにより色ムラになる可能性があります。
砂漆喰がムラ乾燥する場合は、一度完全乾燥後引き糊及びボードベースで下塗りを行って下さい。

⑵ 混練り
水道水14kgに大津20kg入れ固練りします。固練りで漆喰のダマを潰します。
その後500g~1kg程度加水しながら塗りやすい硬さにします。

⑶ 塗付け
一度薄くしごきぬりを行い、追い掛けで上塗りを行います。
乾燥スピードにより色ムラになる可能性があるので厚みを揃えて塗って下さい。
◎鏝押さえ仕上げの場合
水引を見ながら金鏝で押さえますが、水が引いてもあまりしつこく押さえると色ムラになります。
鏝波が消える程度の撫で切りで仕上げて下さい。
◎パターン仕上げの場合
≫漆喰パターンをご参考にして下さい。

その他、漆喰の標準施工要領を参考にして下さい。

◇施工上の注意事項

〇 気温5℃以下での施工はお控え下さい。5℃以上でも冬季は夜間等養生中に白華し、色ムラ等の原因となります。冬場のカラー漆喰の施工はお控え下さい。
〇 専用下地材ボードベースは必ず乾燥させて下さい。
〇 砂漆喰への追い掛け仕上げは色ムラになる場合があります。

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ