MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2016/01/22(金曜日)城本奮闘記!「俺の研究」・・・その25

寒くなると砂漆喰は乾くのが遅いので大変ですよね。そこで今回は城かべ中塗用に漆喰蔵直しを入れて実験してみました。城かべ中塗用1袋に蔵直し1袋の配合です。

それでは塗っていきます。

厚付けしたので不陸の調整は私には難しかったです。

厚みですが写真上が城かべ中塗用+蔵直しは1回で約8㎜ほどつけることができました。写真下の城かべ中塗用のみでは2回塗りで約6㎜ほどつけることができました。塗ってみた感じは城かべ中塗用+蔵直しは鏝離れもよく1度に厚付けでき作業性がよかったです。城かべ中塗用だけのものはねばく厚付けするとダレてくるので私には塗りにくかったです。

このままおっかけができるまで待ちます。

約4時間たつと城かべ中塗用+蔵直しはおっかけできるようになりました。城かべ中塗用だけのものはまだやわらかく材料も手につきおっかけはまだできません。気温、風の通り等により差はあるとは思いますが蔵直しを混ぜたほうがかなり早くおっかけができるようになりました。
一度お試し下さい。
漆喰蔵直し・・・
城かべ中塗用・・・

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ