MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2021/09/17(金曜日)土間たたきはなぜたたき?なぜ三和土(さんわ)なの?|土間たたき材料販売


 「土」と「石灰」と「にがり」を3つ合わさって三和!


土間三和土(たたき)とは何か?~土間三和土なぜ三和(さんわ)?

 

弊社で人気がある製品で昔ながらの土間たたき製品の『重吉たたき』があります。
重吉たたきは『淡路土』『石灰』『にがり』で固める本格的な昔ながらの土間たたきの配合を継承する製品で、文化財や古民家などでも人気があります。

CIMG1807-2

タイトルにもあるようなぜ、土間たたきは『たたき』?何でしょう?
文献などでは当て字とは思いますが三和土(たたき)とも書かれています。

弊社にも、深草三和土や三州三和土など「さんわ土って何?」とお問合せいただきますが、一般的に多い答えは・・・

CIMG1804-2

やっぱり「土」と「石灰」と「にがり」の3つの素材が合わさっているから三和なのではないでしょうかね、

CIMG1809-2

また相撲の土俵なのでもおなじみのタコでパンパン「叩く」たたき締めるので「たたき」なのではないでしょうか?

CIMG1818-2

昔は石灰が高級だったので土とにがりだけでたたき締める場合もあり、ニ和土とも・・・聞いた事があります。

というわけで、名前の由来は諸説ありますが、セメントを使わない昔ながらの製法で何百年と続く伝統工法大事にしたいですね。

DSC04402-2

土間たたきにご興味のある方は・・・

土間たたきに関する関連ブログはコチラ・・・

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ