MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2015/05/25(月曜日)ゴミ小屋? 半分完成!

当社では、月に1度「3S活動日」と称して社員全員で社内の改善を行います。今月は工場長から「ゴミ屋さんが取りに来るまで保管しておく場所が欲しい」との改善提案からゴミ保管小屋製造を行いました。これで燃えるゴミから段ボール、缶ビンまとめて収納出来ます。
大工さんではないので建物傾いてますがこれも愛嬌!屋根がトタンでダサいのも愛敬!
でせっかくなので外壁は「蔵直しの既調合品」木摺り漆喰の試験を行うため木摺りを張りました。途中で釘打ち機が壊れ、みんな金槌で手打ち・・・筋肉痛。

木摺りしっくい
横4000×縦2000×高さ2200のゴミ小屋。ゴミにはちょっと贅沢!

木摺り城かべ 城かべ 木摺り 城かべ
本当の木摺り板は15mm以上、釘は2本打ちですが、今回は、予算の都合で10mmの貫板をテーブルソーでカット。
カット担当者泣きそうになってました。お疲れ様でした。

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ