MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2015/11/28(土曜日)棟梁のこだわり!自然素材の家に「城かべ」

いつもお世話になっている左官屋さんの社長様が、木摺り下地で城かべをしたとの事。早速に見学にお邪魔しました。ちょうど棟梁(社長)もおられいろいろな建築に対する思いやこだわりを聞かせて頂き大変勉強になりました。
棟梁曰く、伝統的な工法にこだわるのは、「先人の知恵・技をいかした工法により、骨太(木組み造り)の地震に強い家になり、更に日本の風土に適した材料(自然素材)を適した場所に使用することで、いつまでも心地よく住める家づくりを目指しているんですよ」との事。この様なこだわりの住宅に弊社の製品が採用されたことは誇りに思います。
漆喰の家 土壁・漆喰の家 漆喰の健康住宅 健康住宅
内装も木舞土壁と木摺り漆喰で土と漆喰の家です。黒い柱に白い漆喰が良く似合いますね!
伝統工法の家 釘を使わない家

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ