MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2020/06/03(水曜日)城かべ漆喰シリーズは色々あるけど・・・何が違うの?

既調合漆喰のパイオニア「城かべ漆喰シリーズ」には様々な漆喰がありますが?何が違うのというわけで、少しわかりやすく一覧表にしてみました。
もちろん、用途や使用箇所も違うのでこの表を見たから購入の目安になるとは思いませんが、ご参考にして頂ければと思います。

商品名 荷姿 施工面積 性状 主成分 すさ 海藻糊 特長
城かべ漆喰

20kg

1.5㎜厚

約16㎡

粉体 消石灰 麻すさ 粉末 上塗り、中塗り、屋根、蛇腹、彫刻等様々な用途に使用できる汎用品。初めての方にも使用しやすい製品です。
高級城かべ

20kg

1㎜厚

約20㎡

粉体 消石灰 紙すさ 粉末 紙すさを利用することで、城かべよりもきめ細かい純白の仕上がりになります。
ほんねり

20kg

1.5㎜厚

約10㎡

練り状 消石灰 麻すさ 炊き糊 文化財などの伝統的な漆喰工事用に開発した、炊き糊しっく
いです。貝灰と油も配合した伝統の漆喰の配合で、そのまま使用できます。
城かべ中塗り用

25kg

3㎜厚

約7㎡

粉体 消石灰 麻すさ 粉末 砂しっくいで砂の入った漆喰です、主に中塗りしっくいとして厚塗りで使用します。モルタル下地などの不陸調整にお使い下さい。
古代漆喰外装用

20kg

1.5㎜厚

約10㎡

練り状 消石灰 麻すさ

紙すさ

炊き糊 古代漆喰に炊き糊と、油を配合し、より作業性と撥水性能を向上させた、城かべシリーズの最高級品。大阪城にも使われた漆喰です。
古代漆喰上塗用

20kg

1.5㎜厚

約10㎡

練り状 消石灰 麻すさ

紙すさ

城かべに比べ、白さと表面強度、撥水性を向上した練り漆喰。長期保存可能で漆喰磨きにも使えます。
古代漆喰屋根用

20kg

3㎜厚

約5㎡

練り状 消石灰 麻すさ 炊き糊 古代漆喰を屋根中塗り用として改良し、屋根しっくより軟らかく使いやすくしております。
屋根しっくい

20kg

3㎜厚

約5㎡

練り状 消石灰 麻すさ 炊き糊 耐久性・作業性を重視し、炊き糊と油で練り上げた昔ながらの屋根漆喰。
黒しっくい

20kg

1.5㎜厚

約16㎡

粉体 消石灰 麻すさ 粉末 屋根用黒漆喰。砂を30kg程度と城かべ油を混ぜ面土漆喰、屋根漆喰としてご使用ください。

あらゆる漆喰のニーズに対応する城かべ漆喰シリーズは、発売から50年左官屋さんに愛された信頼と、数々の名建築を支えてきた実績でこれからもお客様の漆喰ニーズにお応えします。

≫城かべ漆喰の使用実績はコチラ

————————————————————————-

≫近畿壁材トップページ

★SNSで情報配信中!

LINE公式
≫近畿壁材工業公式LINE

新フェイスブック
≫「いいね」で誰よりも早く情報GET!・・・

innsuta
≫インスタフォローお願いします。

Twitter
≫【公式】Twitterフォローお願いします。

名称未設定 1
≫役立つ動画を配信中!!「見てね~」

———————————————————————

≫土壁・漆喰壁の販売オンラインショップ

名称未設定 11

assocbutt_or_buy._V371070157_

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ